0617a_20180617221451732.jpg

レースガウン:ASC No5
Tシャツ:ユニクロ
デニム:Right-on
バッグ:JS SISTER
サンダル:地元のショップ


今日の買い出しスタイル。

0617b_20180617221452626.jpg

SSでポチったレースガウンが
もう届いたので早速。


長すぎずなかなかイイ感じ。

0617c_20180617221454f81.jpg

後で気付いたけど
fifthさんのとおそらく同じもの→fifth レースガウン

クーポン使えばこちらの方がお安い~。


そして。


インナーは先日ポチした
ユニクロのクルーネックT。

0617d_20180617221455392.jpg

身体にフィットするものが苦手なので
Lサイズをチョイス。

ほどよいゆとりがあって良いです。

0617e_20180617221457d58.jpg

ネックの部分がかなりしっかりしていて
ブロガーさん絶賛なのもわかります。

0617f.jpg

生地は若干つるっとしていて
これホントに綿100?と思うくらい。

なんか表面に加工してるのかな?

ただ、洗うとやっぱりシワが。

0617g.jpg

ブロガーさんがシワにならないと言ってたけど
やっぱりなりまーす。

私の洗い方が悪いのかしら。
(ネットに入れて普通洗剤で洗濯)

乾くと少しマシに。

0617h.jpg

アイロンはやっぱり必須だな。。

超面倒くさがりな私は
やっぱり綿ポリ素材が好き。

こちらは2~3年愛用している
ラジエルさんの綿ポリロゴT。

0617i.jpg

洗濯したてでもほぼシワなし。

綿は入ってるからそれなりに汗も吸うし
見た目や着心地も綿と変わらない。

綿っぽさを維持しつつ、ポリエステルの
速乾性とシワにならない特性を兼ね備えてます。

アイロン要らずでハンガー干しでそのまま
着られるのでめっちゃラクです。

ちなみにポリ65・綿35の配分。


しかし。


なぜか同じ配分の綿ポリTなのに
今年買ったこのロゴTはシワッシワに!

0617j.jpg

綿100並みのシワシワ具合。

なぜだ?

わざわざ綿ポリ素材を選んだ意味がない。。

生地もラジエルさんのと比べて硬いし
あんまり伸びない。

素材の表記が間違っているのか
同じ綿ポリでも生地によって違うのか。

謎だわ。。


しかしやはり綿ポリ素材の殆どは
洗ってもシワになりにくい。

綿は吸水性はあるけど速乾性はないので
汗を吸ってもなかなか乾かない。

そのうえ。

・縮みやすい
・黄ばみやすい
・シワがすごい

こんなにデメリットが多いのに
「綿100信仰」が根強いのは甚だ疑問。

とはいえ、私も綿のハリ感は好きなので。

綿のデメリットを補える
綿ポリ素材の服が増えるよう願うばかり。



にほんブログ村 ファッションブログ プチプラファッションへ

にほんブログ村 ファッションブログ 小さいサイズへ

関連記事
スポンサーサイト
2018.06.17 Sun l コーディネート l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://blueplanet003.blog.fc2.com/tb.php/1526-7d1a7cf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)